popolo

美濃焼タイルを使ったアクセサリー

岐阜県美濃焼タイルアクセサリーは
すべて、一つ一つ手作業でつくられています。
そして、タイルも職人さんが心を込めて作り
一つ一つ違った顔を持っています。

想いのあるタイルは最近減ってきました。
若い人たちからはタイルの認知が
どんどん薄れてきていて日本にある伝統のものが
今後見られなくなってしまうかもしれない。

そんなタイルの良さや伝統を新しい形で
知ってもらう想いでブランドが出来ました。

メディア掲載情報

【テレビ】
テレビ愛知 ハチマルマル出演(2018)
メ~テレ しりたい嬢出演(2018)

【雑誌】
Creema Handmade Style Book掲載(2018)

【ウェブメディア】
70seeds(2018)

【イベント】
渋谷ヒカリエ SHIBUYA WANDERING CRAFT 出店(2018.8)
阪神梅田本店 Pop-up出店(2018.11)
イギリス HYPER JAPAN Winter 2018出店(2018.11)
台湾出店

美濃焼とは??

美濃焼タイルは、大正3年から始まりました。

美濃焼タイルは1300年を超える歴史的な焼き物、
「美濃焼」の伝統と技が感じられる作品です。

そんな美濃焼タイルの伝統と技を現代の人でも
なじめるような優しい作品として仕上げました。

すべて、一つ一つ手作業でつくられ、
1つ1つデザインが多少異なる味わいが
ございます。

世界で1つのデザインになっています。

日本伝統文化のアクセサリー

タイルってどんな印象がありますか??

私たちが作る美濃焼タイルを
使ったアクセサリーは、

すべて、一つ一つ就労支援で手作業で
つくられています。

そして、職人さんが作るタイルも
一つ一つ違った顔を持っています。

美濃焼タイルは岐阜県の多治見市にある
窯元様より直接仕入れしているため、

余分な仲介業者をはさまないため、
この価格と品質を保ったまま
提供ができることが実現できています。

このアクセサリーを作るきっかけ

若い人たちからはタイルの認知が
どんどん薄れてきている現状。

日本にある伝統のものが見られなくなって
しまうかもしれない。

そんなタイルなどの良さを新しい形で
知ってもらおうという想いで商品を
作成してお届けしています。